2010年07月13日

★新たなゲストスピーカーに、CANPANの町井さん! 7月17 日(土)第51回NWM デザイン×社会問題=!? 〜ヒントは、ぼくらの周りにあふれてる!〜

7月17日(土)の第51回ネットワークミーティングの
ゲストスピーカーに、
「世界を変えるデザイン展」主催者の
CANPANプロジェクトから
町井さんをお迎えすることになりましたぴかぴか(新しい)

お申し込みがまだの方、ぜひお急ぎくださいるんるん

◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆
◆   第51回 SVP東京ネットワークミーティング  ◆

     デザイン × 社会問題 = !?
   〜ヒントは、ぼくらの周りにあふれてる!〜

   〜The 51st SVP Tokyo Network Meetings〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■日時:
2010年7月17日(土)
13:30  開場・受付開始
14:00〜 ネットワークミーティング
18:30〜 懇親会(別会場に移動して行います)


■ゲストスピーカー

★日本財団CANPANプロジェクト
(「世界を変えるデザイン展」主催)
町井 則雄さん
https://canpan.info/index_view.do

発展途上国に住む人々が直面する、さまざまな課題を解決してきた
“デザイン”を紹介する「世界を変えるデザイン展」は、
BOPビジネの本質を問い直した意欲的な企画でした。
企画段階から、熱い思いを持って運営に取り組んでこられた町井さんに、
途上国問題とデザインの役割、デザイン展の成果とこれからの展望、
そして、私たちができること・・・などをお話いただきます。


★アースカラー 事業統括
石川 良樹さん
http://earthcolor.sblo.jp/

アースカラーは、都心のホワイトカラーやブルーカラーを、
第一次産業を生業の一部としつつ持続可能な生き方を実践する
職業人”アースカラー”へと転身させるため、
今年の7月に設立した団体です。
都心企業が抱える組織や人材に関する問題と、
地方自治体や農山漁村が抱える財政、人材不足問題を同時に解決し、
日本人の新しい生き方・働き方をデザインします。


★株式会社フロネシス 代表
齋藤 貴史さん
http://phronesisinc.com/

フロシネスは、社会貢献を目的としたプロジェクトや事業に特化した
クリエイティブ・チームです。一流のアートディレクターやクリエイ
ターが、デザインで社会貢献したいと、今年1月に会社を設立しました。
企業・団体の 社会的・未来的価値を最大限に伝達するコミュニケーション
の企画立案から、媒体選定や表現の改善に至るまで
クリエイティブのチカラでその実現までサポートします。



■場所:
海洋船舶ビル 10階 会議室
(東京都港区港区虎ノ門1-15-16)
http://canpan.info/information/index.html
東京メトロ銀座線・虎ノ門駅4番出口から徒歩2分


■参加費:
・NWM 1,000円(資料代)
・懇親会 4,000円程度(お店での飲み会の実費になります。)


◇・◆・◇・◆・◇

■申込み:
かならず事前にお申し込みください。
定員になり次第、締め切ってしまいますので、お早めに!

※お申込はSVP東京ホームページから。
http://www.sv-tokyo.org/wordpress/?page_id=8879

※会場に限りがあります。定員(120名)に達し次第、締め切りとなります。

※終了後に懇親会を予定しています。
ぜひ、ネットワーク作りの場としてご活用ください。


■主催:
ソーシャルベンチャー・パートナーズ東京(SVP東京)
■協力:
日本財団 CANPANプロジェクト(会場提供)

◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<主催団体> ソーシャルベンチャー・パートナーズ東京(SVP東京)
http://www.sv-tokyo.org/
http://info.sv-tokyo.org/ (ブログ)
SVP東京は、ビジネスや、さまざまな分野での専門性をもった個人
(=パートナー)がお金を出し合い、ファンドを組成。社会的な起業を支援、
一緒に成果を目指しています。
特徴は、お金のかかわりだけでなく、パートナー個々人が、自分の専門性を
生かした時間の貢献や、一緒に汗を流すことを通じて、地域やビジネス、
働くことのあり方に変化を生み出そうとしていること。
2005年より各パートナーが毎年10万円の出資を行い、実際に支援・協働活動を
行なっています。
■2005-2007,2008
「フローレンス」
「多文化共生センター東京」
■2007-2009
「バイリンガル・バイカルチュラルろう教育センター」
「マドレボニータ」
■2008-
「女性医師のキャリア形成・維持・向上をめざす会」
「みやじ豚」
「ワールドキャンパスインターナショナルインコーポレイティッド」
■2009-
「プラスリジョン」
「NPOカタリバ」
「ガイア・イニシアティブ」
また、SVP東京は、北米を中心に約25都市で展開する、
ソーシャルベンチャー・パートナーズの、初の北米外でのアフィリエートと
して加盟しています。(http://www.svpi.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆━━━━◆◆
posted by SVP東京 at 02:01| NWM(ネットワークミーティング) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月11日

7月17 日(土)第51回NWM デザイン×社会問題=!? 〜ヒントは、ぼくらの周りにあふれてる!〜

お待たせしましたexclamation

7月17日(土)の第51回ネットワークミーティングの募集を
開始しましたるんるん


◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆
◆   第51回 SVP東京ネットワークミーティング  ◆

     デザイン × 社会問題 = !?
   〜ヒントは、ぼくらの周りにあふれてる!〜

   〜The 51st SVP Tokyo Network Meetings〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日、六本木ミッドタウンで開催された「世界を変えるデザイン展」。
SVPネットワークのみなさんの多くも、足を運ばれたことと思います。

「デザイン」と銘打つだけあって、
きっと芸術的な作品が並んでるんだろう・・・

そう思って会場に踏み入れたところ、展示されていたのは

・たて笛のような大きなストロー、
・グランドの地ならしローラーの形をした水運搬具、
・ツルの部分に注射器の本体がついたメガネ ・・・etc.

芸術というより、実用感満点!

そして、どの製品も、途上国の人々の生活を豊かにするのに
一役買っていること、痛いくらい理解できました。


これもデザイン・・・そう思うと、目からうろこがぽろぽろ落ちまして(^^;

デザインは、けっして特別なものではなくて、
わたしたちの日々のくらしの中に普通に息づいていて、
「こうあればいいな」と思う世の中を実現するための手段なんですね。


そして考えました。


わたしたちの身の回りにある、たっっっくさんの社会問題。

それに気付いた私たちは、どんな解決策をデザインできるんだろう・・?


今回のネットワークミーティングでは、
デザインの力で身近な社会問題の解決に取り組んでいる素敵な団体さんに
お集まりいただきました。


「デザイン」の可能性を、もっともっと知りたいあなた!
夏の午後、私たちと一緒に「目からうろこ」体験しませんか?



最後に・・・
実は毎回、あっという間に定員に達してしまっています!
お申し込みは、ぜひぜひ【お早めに】お願いします!!

7月17日に、お会いしましょう!


◇・◆・◇・◆・◇

■日時:
2010年7月17日(土)
13:30  開場・受付開始
14:00〜 ネットワークミーティング
18:30〜 懇親会(別会場に移動して行います)


■ゲストスピーカー

★アースカラー 事業統括
石川 良樹さん

アースカラーは、都心のホワイトカラーやブルーカラーを、
第一次産業を生業の一部としつつ持続可能な生き方を実践する
職業人”アースカラー”へと転身させるため、
今年の7月に設立した団体です。
都心企業が抱える組織や人材に関する問題と、
地方自治体や農山漁村が抱える財政、人材不足問題を同時に解決し、
日本人の新しい生き方・働き方をデザインします。


★株式会社フロネシス 代表
齋藤 貴史さん
http://phronesisinc.com/

フロシネスは、社会貢献を目的としたプロジェクトや事業に特化した
クリエイティブ・チームです。一流のアートディレクターやクリエイ
ターが、デザインで社会貢献したいと、今年1月に会社を設立しました。
企業・団体の 社会的・未来的価値を最大限に伝達するコミュニケーション
の企画立案から、媒体選定や表現の改善に至るまで
クリエイティブのチカラでその実現までサポートします。

★もうひと団体、増えるかもしれません。


■場所:
海洋船舶ビル 10階 会議室
(東京都港区港区虎ノ門1-15-16)
http://canpan.info/information/index.html
東京メトロ銀座線・虎ノ門駅4番出口から徒歩2分


■参加費:
・NWM 1,000円(資料代)
・懇親会 4,000円程度(お店での飲み会の実費になります。)


◇・◆・◇・◆・◇

■申込み:
かならず事前にお申し込みください。
定員になり次第、締め切ってしまいますので、お早めに!

※お申込はSVP東京ホームページから。
http://www.sv-tokyo.org/wordpress/?page_id=8879

※会場に限りがあります。定員(120名)に達し次第、締め切りとなります。

※終了後に懇親会を予定しています。
ぜひ、ネットワーク作りの場としてご活用ください。


■主催:
ソーシャルベンチャー・パートナーズ東京(SVP東京)
■協力:
日本財団 CANPANプロジェクト(会場提供)

◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<主催団体> ソーシャルベンチャー・パートナーズ東京(SVP東京)
http://www.sv-tokyo.org/
http://info.sv-tokyo.org/ (ブログ)
SVP東京は、ビジネスや、さまざまな分野での専門性をもった個人
(=パートナー)がお金を出し合い、ファンドを組成。社会的な起業を支援、
一緒に成果を目指しています。
特徴は、お金のかかわりだけでなく、パートナー個々人が、自分の専門性を
生かした時間の貢献や、一緒に汗を流すことを通じて、地域やビジネス、
働くことのあり方に変化を生み出そうとしていること。
2005年より各パートナーが毎年10万円の出資を行い、実際に支援・協働活動を
行なっています。
■2005-2007,2008
「フローレンス」
「多文化共生センター東京」
■2007-2009
「バイリンガル・バイカルチュラルろう教育センター」
「マドレボニータ」
■2008-
「女性医師のキャリア形成・維持・向上をめざす会」
「みやじ豚」
「ワールドキャンパスインターナショナルインコーポレイティッド」
■2009-
「プラスリジョン」
「NPOカタリバ」
「ガイア・イニシアティブ」
また、SVP東京は、北米を中心に約25都市で展開する、
ソーシャルベンチャー・パートナーズの、初の北米外でのアフィリエートと
して加盟しています。(http://www.svpi.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆━━━━◆◆
posted by SVP東京 at 01:53| NWM(ネットワークミーティング) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月06日

7/10(土) pm6:30- 米国SVPI事務局長 Ruth Jonesさん来日セッション

今週の土曜日、7月10日に、
米国のSVPインターナショナル(ワシントン州シアトル)から、
ルース・ジョーンズ事務局長が来日することになりました!

そこで、SVP東京では、7月10日(土)午後6時30分より、広尾のJICA地球ひろば
にて、「米国ベンチャー・フィランソロピーとSVP最新事情 −SVPI事務局長
Ruth Jonesさんをお迎えして」と題しての小規模なセッションを開催します。
SVP東京からは井上英之代表が登壇、伊藤健がモデレーターを務めさせて
いただきます。

SVPのモデルそのものについてはみなさんきっとご存じだと思いますので、
インタビューというか、対話方式で、以下のようなところについてお話を
伺い、その上で会場からの質問を頂いて全体でディスカッションしたいと
思っています。

− 米国でのベンチャー・フィランソロピーの概況と、SVPがその中でどのような
  位置づけにあるか (金融危機後、またオバマ政権下にて)

− 米国SVPの現状と動向、日本との共通点と違い(パートナーベース、
  社会的なニーズ、チャリティ・マーケットやプロボノ市場の違い)

− SVPのスケールアウト:SVPIのような組織が各地のSVPを支援するに
  あたって、どのような方法論が有効か、米国での議論はどうか

− Demonstrating SVP's Impact等、どのようなフォーカスのプロジェクトが
  走っているか、その背景は何か

− シンガポール等にもSVP立ち上げの動きがある(09年12月登記済、SVPI
  加盟申請予定)が、今後のSVPの展開の方向性と計画はどのようなものか

<お申込み>

お申し込みはこちらからお願い致します。また、定員制になっておりますので、
もしキャンセル等の場合には必ず事前にSVP東京 伊藤(ken.ito@sv-tokyo.org)
までご連絡ください。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/835f765938098

<実施要項>

SVPIセッション 「米国ベンチャー・フィランソロピーとSVP最新事情
             −  SVPI事務局長Ruth Jonesさんをお迎えして」

■ 開催日: 2010年 7月10日(土)
■ 時 間: 18時30分〜20時半  ※開場18時15分
■ 言 語: 英語(日本語の遂次訳を致します)
■ 会 場: JICA地球ひろば 301号室
       〒150-0012 東京都渋谷区広尾4-2-24 電話番号(代表):03-3400-7717
       地図:http://www.jica.go.jp/hiroba/about/map.html
■ 参加費: 1000円

<Ruth Jonesさん略歴>

Ruth Jones joined SVPI as Executive Director in 2006. Prior to moving to the United States, Ruth was Manager of Operations at Community Foundations of Canada, and General Manager of Philanthropy Australia, the membership association for Australia’s private, family, corporate and community foundations. She was Chief Executive of the Australian Film Institute for five years, before deciding to focus on working within the philanthropic sector. At SVPI, Ruth oversees daily operations, affiliate and SVPI Board relations and fundraising for the organization. Incredibly energetic and dedicated to promoting SVPI around the world, Ruth works with local SVP affliates to help them take their organization to the next level.

<Social Venture Partners Internationalについて>

Social Venture Partners Internationalにつきましては、下のウェブサイトを
ご参照ください。
http://www.svpi.org/

みなさんのご参加、お待ちしております!
posted by SVP東京 at 23:49| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

次回NWMは7月17日(土)に開催します♪

お待たせしましたexclamation

次回のSVP東京ネットワークミーティングの開催日が決まりましたぴかぴか(新しい)

2010年7月17日(土)の午後、場所は虎ノ門です。

テーマは「デザイン × 社会問題 = !?(仮)」


詳細が決まり次第、このブログ、ML、Twitter、公式サイトで
お知らせいたします。

もうしばらく、お待ちくださいるんるん
posted by SVP東京 at 14:00| NWM(ネットワークミーティング) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月25日

次回の開催予定

次回のネットワークミーティングは7月頃を予定しています。

詳細は、6月中旬に本ホームページでお知らせする予定ですので、
楽しみにお待ちください。
posted by SVP東京 at 15:41| NWM(ネットワークミーティング) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月12日

50回記念NWMの写真を公開しました

先日3月7日(日)に開催した50回記念NWMは
定員の120名を上回るご参加を頂き、盛況に終わりました。

ご参加頂いた皆さま、Twitter中継をご覧頂いた皆さま、
ありがとうございましたexclamation×2

Facebookページのアルバムに当日の写真を掲載しました。

CIMG3714_s.JPG

ぜひ、ご覧ください!!
posted by SVP東京 at 17:22| NWM(ネットワークミーティング) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

FacebookにSVP東京のファンページを開設しました!

この度、Twitter(@svp_tokyo)に続いて、SVP東京のFacebookページ
開設しました。

SVP Tokyo on Facebook


Facebookは世界最大級のソーシャルユーティリティサイトです。
無料でどなたでも登録できます。


まずは、このブログをご覧頂いている皆さんにも「ファン」として
このページにご参加頂き、交流やネットワーキングの場として
活用して頂ければと思っています。

試みのひとつとして、今週末3月7日(日)に開催予定の第50回記念NWMの
ゲストスピーカーへの質問を、Facebook上にて募集いたします。
どうぞお気軽に書き込んでくださいね!

http://www.facebook.com/topic.php?topic=14839&uid=329977408123

なお、第50回NWMの模様はTwitterにて中継予定です。
Hashtagは #NWM50 です。

http://twitter.com/svp_tokyo

どうぞ、お楽しみに〜♪


posted by SVP東京 at 16:52| SVP東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

3月1日より、第6回投資・協働先募集を開始しました!

ソーシャルベンチャー・パートナーズ東京(SVP東京)では
第6回投資・協働先募集を開始しました。

SVP東京は、社会的な課題に正面から取り組む、インパクトのある
ソーシャルベンチャーを求めています。手がけている事業を
より一層飛躍させるきっかけとして、 SVP東京と協働してみませんか?

お金のつながりにとどまらない、ともに汗をかき共感しあえる
投資・協働先を募集しています。

募集説明会は3月13日(土)10:30〜、東京・広尾のJICA地球ひろばにて
行います。

詳しい応募要綱や説明会の参加申込みはこちら:

svp-invest-logo.gif

今年も素晴らしい団体との出会いを待っていますexclamation×2
posted by SVP東京 at 23:00| NWM(ネットワークミーティング) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

3月7日(日)第50回記念NWM 〜社会起業・NPOが飛躍するために、いま、本当に必要なこと〜

おかげさまで定員に達しましたので、2月22日(月)14:35 にて
申込み受付を締め切らせて頂きました。

ありがとうございます
ぴかぴか(新しい)



お待たせしましたexclamation×2

3月7日(日)の第50回記念ネットワークミーティングのご案内です。

その前に、ひとつ、大切なお知らせを。

3月1日(月)から、SVP東京 第6回投資・協働先募集を始めますexclamation×2

今回のNWMはSVPを知って頂き、パートナーとも出会える、
またとない機会です。3月13日(土)午前10時30分〜12時には、
応募をお考えの団体様向けの募集説明会を開く予定ですので、
ぜひぜひ、合わせてご参加ください。

(募集の詳細については、近日中に、SVP東京ホームページに掲載します。
もうしばらくお待ちください!)


◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆  
◆ ◆第50回記念 SVP-Tokyoネットワークミーティング◆

    〜社会起業・NPOが飛躍するために、
          いま、本当に必要なこと〜

     〜The 50th SVP Tokyo Network Meetings〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ある日、ある時、
「SVPって何なの?」という質問に、
『スーパーおせっかいファンド』と答えた同僚がいました。

なるほど、と思いました。

お金も、人も、口も出す。
「支援する」というよりも、「おせっかいが楽しいからやる」というノリ。

その親玉であるSVP東京代表の井上英之が、
1月27日、『「新しい公共」円卓会議』、というところに呼ばれました。
鳩山政権が鳴り物入りで作った場ですが、
よく見ると、私たちがよく知っているNPOの代表など、
とても「おせっかい」で素敵な人たちが他にも何人も座っていました。

「社会貢献」「ソーシャル」といった言葉がメディアに踊るなど、
時代の潮目が、たしかに変わってきているのを感じます。

ちょっと考えてみたのですが、
地域や家庭、学校や職場でのつながりが次第に薄れ、
日本社会そのもののの行く末が心配になる今、
「新しい公共」って、
「新しいおせっかいの仕組み」を作ることだと思いませんか?

それは、だまって待っていれば、
永田町や霞が関から生まれてくるものではないでしょう。


SVP東京がネットワークミーティングという学びの場を始めて7年。
50回記念となる今回は、大上段に構えます。

社会起業・NPOが飛躍するために、どんな「おせっかい」が必要なのか?
私たちSVPも含めて、「中間支援」とは何をすべきなのか?
行政や企業と、どのように協働していくべきなのか?

この日本社会を変えていけるような、
新しい仕組みやお金の流れをどうやって創り出していくのか、
ひとりひとりが「自分ごと」として考える場に、ぜひご参加ください!


そして・・・
実は、毎回、あっという間に定員に達してしまっています!
お申し込みは、ぜひぜひ【お早めに】お願いします!!

3月7日に、お会いしましょう!


          ◇・◆・◇・◆・◇

■日時:
2010年3月7日(日)
13:30  開場・受付開始
14:00〜 ネットワークミーティング 
18:30〜 懇親会(別会場に移動して行います)


■ゲストスピーカー

NPO法人マドレボニータ代表
吉岡マコさん

http://www.madrebonita.com/

SVP東京やサービスグラント東京からの支援を効果的に活用し、
従来の社会では見過ごされてきた
「産後の女性のヘルスケア」という課題に対して、
新たにソーシャルな事業機会を作り出してきたNPO。

ゼロからNPOを立ち上げてきた吉岡さんに、
中間支援への期待も、難しさも、率直に聞きます。


経済産業省 地域経済産業グループ 立地環境整備課 地域振興係長
一色広樹さん


社会的企業(ソーシャルビジネス)は、
「明日の安心と成長のための緊急経済対策」に位置づけられるなど、
新しい公共の担い手として、政府でも大きな注目を集めています。

経済産業省では、平成20年に「ソーシャルビジネス研究会 報告書」を
公表して以来、その振興に向けて様々な取組を進めてきました。
http://www.meti.go.jp/policy/local_economy/sbcb/index.html

今後、日本で社会的企業(ソーシャルビジネス)を盛り上げていくため、
どのように考え、取り組んでいくべきか。
皆様と一緒に考えていけたら、と思います。


NPO法人シーズ・市民活動を支える制度をつくる会 
プログラム・ディレクター
関口宏聡さん

http://www.npoweb.jp/

「市民活動を支える制度をつくり、人々の“社会を変える力”を強くする。」
1998年の特定非営利活動促進法(NPO法)制定を働きかけ、
NPO法人制度を実現。簡単に法人格を取得できるようになりました。
2001年にはNPO法人への優遇税制・寄付税制である認定NPO法人制度の創設に
尽力。まだまだ課題が多いものの、寄付を集めやすい環境を創りました。

これまでの活動が、日本ファンドレイジング協会設立へ結実、
現在は、NPO法や認定NPO法人制度の改正、NPO法人会計基準の策定、
NPOのアドボカシー支援をメインに活動しています。

「新しい公共」が話題になる中、現場はリソース不足に苦しんでいます。
これからNPO/NGOが成長し、社会を変革していくには何が必要なのか?
皆さんと一緒に考えたいと思います。


日本財団CANPAN プロジェクトマネージャー
山田泰久さん

https://canpan.info/
http://blog.canpan.info/c-koza/(情報開示に関するブログ)

NPOをはじめとした、様々な公益活動団体が情報発信、情報開示を行うための
プラットフォームとして公益コミュニティサイト「CANPAN」を運営。
情報開示を行うための団体情報データベース、情報発信を行うための
ブログ機能、ネット決済で寄付を集める仕組みなどを提供しています。

これらの機能を活用して、活動団体が情報を発信し、
その情報を見た市民・企業・行政などが団体の活動を応援する
「活動・応援サイクル」を通じて、公益活動の活性化を目指しています。
ここ1〜2年は地域の中間支援組織と連携して、
NPOの情報開示の推進を全国各地で展開しています。
現在、CANPAN登録団体は約4200、CANPANブログ参加が約4800。


セキュリテ(ミュージックセキュリティーズ株式会社 取締役)
猪尾愛隆さん

http://www.securite.jp/

セキュリテは、「事業者」の方にとっては、
自身の魂と技術を込めた事業に共感する「仲間(コミュニティ)」と
「資金」を集めることができる、
そして、「個人」の方にとっては、自分が共感する事業者の事業に対して、
出資を通じて参加することができるプラットフォームを目指しています。

当社は創業からのこの10年間で、音楽をはじめ、
スポーツやマイクロファイナンス、第一次産業、製造業など、
10の事業分野、25の事業者にご利用頂き、
70本以上の事業のファンドをつくり、運営してきました。

価値観が多様化している個人の方々が、
自分ごととしてとらえやすい、「好きなこと・興味あること」に、
「少額出資」を通じて参加する事業への関わり方は、
実は起業よりも転職よりもリスクの少ない、増やすべき選択肢で、
その出会いをお手伝いすることが当社の役割だと考えています。


■場所: (いつもと違います!!ご注意を!!)
海洋船舶ビル 10階 会議室
(東京都港区港区虎ノ門1-15-16)
http://canpan.info/information/index.html
東京メトロ銀座線・虎ノ門駅4番出口から徒歩2分


■参加費:
・NWM 1,000円(資料代)
・懇親会 4,000円程度(お店での飲み会の実費になります。)


■申込み:
かならず事前にお申し込みください。
定員になり次第、締め切ってしまいますので、お早めに!

※お申込はSVP東京ホームページから。
(定員に達したため、受付は締め切らせて頂きました。)

※終了後に懇親会を予定しています。できるだけ、事前にお申込み
ください。

※会場に限りがあります。定員(120名)に達し次第、締め切りとなります。


■主催:
ソーシャルベンチャー・パートナーズ東京(SVP東京)

◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<主催団体> ソーシャルベンチャー・パートナーズ東京(SVP東京)
http://www.sv-tokyo.org/
http://info.sv-tokyo.org/ (ブログ)
SVP東京は、ビジネスや、さまざまな分野での専門性をもった個人
(=パートナー)がお金を出し合い、ファンドを組成。社会的な起業を支援、
一緒に成果を目指しています。
特徴は、お金のかかわりだけでなく、パートナー個々人が、自分の専門性を
生かした時間の貢献や、一緒に汗を流すことを通じて、地域やビジネス、
働くことのあり方に変化を生み出そうとしていること。
2005年より各パートナーが毎年10万円の出資を行い、実際に支援・協働活動を
行なっています。
■2005-2007,2008
「フローレンス」
「多文化共生センター東京」
■2007-2009
「バイリンガル・バイカルチュラルろう教育センター」
「マドレボニータ」
■2008-
「女性医師のキャリア形成・維持・向上をめざす会」
「みやじ豚」
「ワールドキャンパスインターナショナルインコーポレイティッド」
■2009-
「プラスリジョン」
「NPOカタリバ」
「ガイア・イニシアティブ」
また、SVP東京は、北米を中心に約25都市で展開する、
ソーシャルベンチャー・パートナーズの、初の北米外でのアフィリエートと
して加盟しています。(
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆
posted by SVP東京 at 23:00| NWM(ネットワークミーティング) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

次回NWMは50回記念☆3月7日(日)に開催します♪

速報ですひらめき

次回のSVP東京ネットワークミーティングの日程が決まりましたぴかぴか(新しい)

2010年3月7日(日)14時〜、虎ノ門にて開催します。

今回は50回記念としてどどーんといきますっ♪
申込み受付開始まで、しばらくお待ちくださいね。

詳細が決まり次第、このブログ、ML、Twitter公式サイト
お知らせいたします。

もうしばらく、お待ちくださいねexclamation×2
posted by SVP東京 at 21:29| NWM(ネットワークミーティング) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。